アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

たくさん買った日。

久しぶりに大学生協で買い物。
●『「帝国」日本の学知 1 「帝国」編成の系譜』(』(岩波書店)
●『帝国の戦争経験』(岩波書店)
●藍博洲 『幌馬車の歌』(草風館)

東方書店から届いた本。
●张泉 『抗战时期的华北文学』(中国・贵州教育出版社)
※脚注があるのは当然としても、参考文献や索引がないのは、 使い勝手がわるそう。

立命館大学大学院先端総合学術研究科 立岩研究室から送ってもらった冊子。
●立岩真也・定藤邦子編 『闘争と遡行・1於:関西・+』
●立岩真也・小林勇人編 『<障害者自立支援法案>関連資料』
[PR]
# by sarutasensei | 2006-03-13 23:58 | 買った本

羨ましい境遇。

f0091834_1373042.jpg●徳田秋声 『新世帯・足袋の底』(岩波文庫)
※2006年春の岩波文庫リクエスト復刊の一冊。
  『黴』も買いに行かなくては。

●熊沢誠 『若者が働くとき』(ミネルヴァ書房)
※ニートやフリーター(だけ)ではなく、「正社員」の労働条件
のしんどさに目を向けた本。
  著者は今年の3月に、甲南大学を「無事」定年となるらしい。
安定した環境で、長年労働問題を研究できたなんて、羨ましい限りだ。
[PR]
# by sarutasensei | 2006-03-13 23:56 | 読んだ本