アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

あ~、楽しかった。

 台湾、楽しかった~。すんごく堪能・満足。いつもながら本屋も充実してるし、食べ物も美味しい。こないだ香港に行ったばかりだから、なおさらそう思うんだはず。

 10日ぶりにガッコウに来て、メールの処理やら台湾で集めた資料の整理なんやらをしてると、時間の経つのが早いこと。
 メールボックスにたまった書類の中に、台湾大学の陳允元さんが送ってくれた修士論文『島都與帝都:二、三〇年代臺灣小説的都市圖象(1922-1937)』が入っている。これ、台大の図書館でコピーしたんだけど、学外からもダウンロードできたんだねえ。
 タイトルの通り、台湾人が描いた台北(島都)と東京(帝都)のイメージを分析したもの。アカコもこのあたりのことには関心があるし、次の論文は萬華論になるはずなので、目を通さないと。ただ本人も「總結論」で書いている通り、一次資料を読みこむだけの日本語読解力がないっていうのは、やっぱ問題だろう。
[PR]
by sarutasensei | 2007-09-20 18:50 | 筆記