アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

冬休み7日目、最終日。

 明日の中国語の準備のために、昼前からガッコウ。持続の“着”と可能補語の使い方について、プリントを作成。

 冬休みの最終日まで律儀に仕事をしたご褒美として、ロージナでプリンセットを食べて帰る。甘さを抑えた大人の味。

f0091834_2193453.jpg 黒沼ユリ子の本を読んでたら、無性にウカマウの映画を観たくなって、ずいぶん昔に買ったVHSを鑑賞。

●ホルヘ・サンヒネス『鳥の歌

 いやあ、とってもよい映画だなあ。いろんなところ忘れていたけれど、妙な細部を覚えているもので。映画への出演を誘われたインディオの村人が、帽子を編むのに忙しいからと断るシーンは、はっきり覚えてた。音楽もすばらしい。近いうちに『地下の民』もまた観てみたい。
[PR]
by sarutasensei | 2011-01-03 21:19 | 見た映画(など)