アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

阿部昭、その他。

※明日から仕事再開のため、飛行機で帰沖。鬱。

 帰省先で何冊か新刊を買ったんだっけ。忘れないよう、メモ。
●岩田重則『〈いのち〉をめぐる近代史-堕胎から人工妊娠中絶へ』(吉川弘文館)
●『柄谷行人 政治を語る-シリーズ六〇年代・七〇年代を検証する(1)』(図書新聞)
●廣瀬純+コレクティボ・シトゥアシオネス『闘争のアサンブレア』(月曜社)
●安丸良夫『出口なお-女性教祖と救済思想』(洋泉社MC新書)
●太宰治『地図-初期作品集』(新潮文庫)

 自宅の本棚に置きっぱなしにしている本から、阿部昭などを抜き出す。一時期、立て続けに読んだなあ。
●『阿部昭 18の短篇』(福武書店)
●『短篇小説を語る-阿部昭対談集』(福武書店)
●阿部昭『大いなる日/司令の休暇』(講談社文芸文庫)
●阿部昭『千年/あの夏』(講談社文芸文庫)
●阿部昭『無縁の生活/人生の一日』(講談社文芸文庫)
●阿部昭『父たちの肖像』(講談社文芸文庫)
●花田清輝『もう一つの修羅』(講談社文芸文庫)
●山田稔『スカトロジア(糞尿譚)』(講談社文庫)
●種村季弘『吸血鬼幻想』(河出文庫)
●大岡昇平『わが文学生活』(中公文庫)
●吉野せい『洟をたらした神』(文春文庫)
[PR]
by sarutasensei | 2009-05-07 16:49 | 買った本