アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー

2006年 08月 14日 ( 2 )

明日から入院。

 とはいってもアカコではなく同居人が。前々から8月の中頃、夏休みに入ったら、と、決まっていた。明日入院して、あさってが手術。退院は今週末ぐらいになる予定。
 アカコもずっと病院に泊まり込み。家から40分ぐらいのところにある病院だから、たまには荷物を取りに戻ってくるけれど。
 アカコもパソコンで論文やってる気分ではないだろうし、重たい本(物理的にも、精神的にも)もしんどそうだから、『天才バカボン』とか『もーれつア太郎』などのバカマンガを、ごっそり持っていくことにする。楳図かずおも好きだけど、病院向きじゃないしなあ。そうそう、チェーホフなんて、ちょうどいいかも。
[PR]
by sarutasensei | 2006-08-14 21:39 | 筆記

やっぱ好きやねん。

f0091834_211443.jpg●アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフ『チェーホフ・ユモレスカ』(新潮社)

※高校の図書室にあった中央公論社版のチェーホフ全集で、「脾臓なき男」などの奇妙なペンネームを使った初期の掌編を読んでからというもの、チェーホフはアカコにとっては大好きな作家のひとりになった。今回すごく久しぶりに短篇小説を読んだけど、やっぱりおもしろかったよ。夏休みだし、また読み直してみるかなあ。
[PR]
by sarutasensei | 2006-08-14 21:20 | 読んだ本