アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー

2006年 06月 02日 ( 1 )

期待はずれの神保町。

●韓東賢『チマ・チョゴリ制服の民族誌』(双風社)
●『日本の名著 幸徳秋水』(中央公論社)
●山路勝彦『近代日本の学術調査』(山川出版社)
●日本寄せ場学会『寄せ場 19号 特集:激動への期待と不安』(れんが書房新社)
●内澤旬子『センセイの書斎』(幻戯書房)

※明日の朝から始まる学会のため、上京。羽田からモノレールに乗ると、スーツ姿のおっちゃんの多いこと。クールビズじゃあなかったの?みんなネクタイしてるやん。アカコは普段の通勤で電車やバスに乗らないから、気がつかなかったけど、混んだ電車で隣に坐られると、臭~い人が多くて閉口。タバコ臭やらいろんなものが混じったニオイ…ヤアネエ。
 新宿のホテルに荷物を下してから、さっそく神保町へ。アクセスでサイン入りの『センセイの書斎』を買ったあと、内山書店、東方書店、東京堂、三省堂を回るけど、あまり収穫なし。地下鉄で新宿に戻り、紀伊国屋で『寄せ場』の最新号を見つけた。山谷労働者で虐殺された山岡強一について、池田浩士が一文を書いているのが嬉しい。
 これからシャワーを浴びて、明日のコメントの最終チェック。
[PR]
by sarutasensei | 2006-06-02 21:50 | 買った本