アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ヨコハマメリー。

f0091834_22161621.jpg●中村高寛『ヨコハマメリー

※S劇場で。月曜は会員価格800円。駐車場料金2時間分の補助あり。最近、ほぼ毎週見に来てるんじゃないかな。しかも年会費1000円で会員を更新したので、タダ券4枚もらう。なんてありがたい映画館なんでしょう。
歌舞伎役者のように顔を白く塗り、貴族のようなドレスに身を包んだ老婆が、ひっそりと横浜の街角に立っていた。本名も年齢すらも明かさず、戦後50年間、娼婦としての生き方を貫いたひとりの女。かつて絶世の美人娼婦として名を馳せた、その人の気品ある立ち振る舞いは、いつしか横浜の街の風景の一部ともなっていた。“ハマのメリーさん”人々は彼女をそう呼んだ。-公式HP「解説」より

 メリーさんとの交遊を語る永登元次郎(シャンソン歌手、2004年逝去)が、ものすごく魅力的。最後の養老院の場面も、とても意外で、すばらしかった。見た映画にいろいろケチをつけてるような気がするけれど、アカコも誉めるときは誉めるよ。
[PR]
by sarutasensei | 2006-07-10 22:17 | 見た映画(など)