アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

論理的に考えること。ラディカルであること。

f0091834_22171299.jpg●立岩真也『希望について』(青土社)
※立岩の文体は、思考の形跡をそのまま辿ったかのようで、慣れないと読みづらい。でも論理的に考えること、ラディカルであること、ってこういうことなのか、と納得させられる。「その時代に考えるべきことを考えることが考えることだと思う」(p.227)とか、カッコイイこと言うじゃない。「自由はリバタリアニズムを支持しない」っていう論文が、アカコにはおもしろかった。


f0091834_22173283.jpg●野呂邦暢『愛についてのデッサン-佐古啓介の旅』(みすず書房)
※みすずの「大人の本棚」の一冊。寝る前に、ぼーっ眺めるには頭も使わないし、ちょうどいいかな。いろいろなブログで評判いいみたいだけど、まあ、ね。
[PR]
by sarutasensei | 2006-07-01 22:27 | 読んだ本