アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

無題。

 昨日一日ぐだぐだ過ごしたせいか、少しは身体が休まった。今日は出張の報告書などを提出しなければならない。昼前にシュッキン。まずは西の大学生協をのぞく。法政大学出版局の新刊が目当てだったのだけど、一週間ぶりの日本の本屋だったので、思いのほか買ってしまう。

 買った本。
●鄭栄桓『朝鮮独立への隘路-在日朝鮮人の解放五年史』(法政大学出版局)
●福間良明『二・二六事件の幻影-戦後大衆文化とファシズムへの欲望』(筑摩書房)
●アントニオ・ネグリ マイケル・ハート『叛逆-マルチチュードの民主主義宣言』(NHKブックス)
●飯倉章『黄禍論と日本人-欧米は何を嘲笑し、恐れたのか』(中公新書)
●『現代思想 就活のリアル』(青土社)

 研究室に着き、まずは出張報告書の作成。楽学書局で買った本を科研費で処理するための書類を、昨日自宅のパソコンでつくってドロップボックスに入れておいたのに、ガッコウのパソコンから読み込めない。仕方なく同居人にパソコンを開いてもらい、添付ファイルで送ってもらう。なんとか会計担当者に航空券の半券などとあわせて提出し、出張手続きは完了。あとは夕方まで台湾で買った本を眺めて過ごす。5時前に、駅の北口で買い物をしてから帰宅。
[PR]
by sarutasensei | 2013-03-28 22:46 | 買った本