アカコの備忘録。


by sarutasensei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

初ガッコウ。

 寒い日。最低気温はマイナス4.5℃。東京、ちっぽけなくせに、都心とは気温がぜんぜん違う。昼前に久しぶりにガッコウへ。
 研究室の室温は12℃。エアコンを入れてもなかなか暖かくならない。明日の授業の準備をするつもりだったのに、たまった事務書類の処理やメールのやりとりに時間をとられる。年度末が近いので、研究費や科研費の使い道を決めてしまわなければ。とりわけ分担者として参加している科研費で本を買う場合には、来週の10日までに納品をすませよとのこと。業者となんどかやりとりをして、ようやく残高70円までに。あとはボールペン1本ぐらいか。

 再来週の日文研シンポの準備がまったく手つかずなので、そろそろ焦りだす。数年前の神戸大のレジュメがベースになるかと思ったのだけれど、やっぱり最初から作った方が早そう。30分の発表時間って、どれぐらい盛り込めるのか今ひとつ見当がつかない。

 買った本。Amazonで届く。
●松原新一・倉橋健一『70年代の金時鐘論』(砂子屋書房)
[PR]
by sarutasensei | 2012-01-05 22:11 | 買った本